美しいひと

2016.03.28 Monday 18:12
0
    JUGEMテーマ:独り言


    とあるルートから オードリー・ヘップバーンのカレンダーを入手した


    うれしくて 少しでも近くで見ていたいと思い

    貼ったのだけど。。。


    家人からクレームが


    表紙になってた写真のアングルというか 全体のバランスがまずかったらしく

    ちょっとそれ寝室には向かんのじゃない と投げかけられ




    まあちらっと その反応予測してたけどね


    しかも思ったよりサイズが大きなカレンダーだったので

    ぼんやりしたイメージがその場処にそぐわなかったようだ



    ごめんね ヘップバーン

    彼女がわるいのでも写真の構成した人がいけなかったのでもなく

    家人も 違うところにすればというだけで問題はなかった

    ただ わたしは


    本音としてはそこで見ていたかった

    ある種の決意も秘めながら



    モノクロだからなおさら

    美術的価値も高そう

    そうした世界観がすきである


    色合いに 深みが出そうでしょ




    彼女をはじめて観たのは学生の頃


    なんだか この世界の人とは思えないくらい 透明感があった


    たしかに妖精のようだとかコメントはあったんだろうけど

    そういうのとはちがって

    人 なのに 彼女のまわりだけ異なる世界に繋がっているような




    作品は数本くらいしか知らない

    それでも十分印象にはのこっていて

    わたしのなかのどこかに 時空を創造していた


    彼女のイメージを壊したくない人たちが晩年の彼女について

    ひどい言葉を投げつけたのだと最近知った

    日本人が 最も冷たかったのだと


    詳しいことは分からないし 断片的なものしか

    わたしにはとらえられていないから

    それについてどうこういえる立場にはない



    それでも

    わたしがみた 世界のこどもたちに接する彼女は



    神々しいほどに美しかった





    愛があるのだなと素直に感じられた




    あなたには

    美しい世界への扉をいくつも開けてもらった


    愛について

    真剣さを学んだようにも観じている






    美というものも きっと

    体現されていたのだろう

    それなのにもしも

    あなたを傷つけてしまっていたとしたら

    ほんとうにごめんなさい



    あなたを通して得た課題にどれだけ向き合えるのか


    ここから未知の領域へ


    いきていく いきてゆく


    また はじめる












    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 
    category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

    ふわり ふわり

    2015.12.30 Wednesday 13:26
    0
      なんとなく そういうきもちになって


      スカーフというか ストール なのかな


      さがしてみた




      お値段とか ブランドとか

      いろいろなんだろうけど

      手軽に らくに するするっと巻ける


      それでいて心地好いもの




      仰々しいとなかなか持てないし

      生地が厚手のものも重たくなるし

      わがままだねえとおもいながら

      ぴったりくる一枚をみつける



      別にそこで絶対 というのでもなかったのに


      何か 逃しちゃうともったいないような


      心地はたしかによかったので。。。




      しかしまあ 価格のぞいてびっくり


      ジャケットいちまいぶん



      はじめてのおかいもの

      それでもよし ということで買いました



      ちょっと違うせかいが ひらけたかな





      色合いに惹かれたのです


      さまざまに彩られた布



      天女の羽衣みたいだね なんて




      あなたのとこまで飛んでって

      ふわっと 微笑みながら降り立てたら

      いいなあ






      すべて 奇跡のなかで いきている



      あなたに 有り難う








      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 
      category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

      記念切手

      2015.11.21 Saturday 06:30
      0
        昔はよく 記念切手を買ってた


        特別マニアって訳じゃなかったけど

        ひところすごく手紙を書くことが多くて

        そうなると 普通の切手じゃ物足りないと


        選ぶたのしみもあったしね



        ほんとに きれいで

        相手によってこれにしようって決めるとき

        とてもわくわくした


        場処によっては局員さんが顔見知りで

        こちらが記念切手好きだとばれてたので

        「今日 どうします?」 とか

        「新しいのありますよ」 とか

        なじみの常連さんみたいになっていて


        照れくさいけれど

        そんな会話もうれしかったな




        近頃気になっているのは

        シール式のもの


        貼るには便利なんだけど

        これだとシートでしか買えないのです


        がーん。。。。。。




        手紙を書く人も少なくなってきたから

        記念切手の数も減っているのかもしれない


        提供する側としてもいろんな事情はあるのでしょうが

        絵柄全部違っても すべて要るとはかぎらないもので

        キャラクターの可愛いデザインでも

        シール式のシート買いはなかなかむつかしく




        局員さん ごめんよ 手間とらせて

        図々しいけど内心はおどおどしながらきいてます


        「あのう。。。ばらでもいいですか?」


        もちろん シール式ではない切手の種類で


        しぶとくこの購入法は変えてません



        だって ちゃんと選びたいですもん



        なので たまに

        「あ 全然だいじょうぶですよ〜」

        と いってくださるかたにであうと

        神々しくもあり



        どうか わたしのささやかなしあわせをのこしてくださいまし





        一枚からでも購入可能な 美しい記念切手の発行を



        何卒よろしくお願い申し上げます




        こころを託すものだから いつまでも大切にしたい やさしい時空






        ブログランキング・にほんブログ村へ
        にほんブログ村


        子ども虐待防止「オレンジリボン運動」 





         
        category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

        ちょっぴり別次元

        2015.06.21 Sunday 17:47
        0
          この 時空を 彩ってくれていた素材が使えなくなってしまったようで

          はずしてしまったのだけど



          あったものがなくなってしまうとさみしい



          もともと そんなに あれこれつけるつもりはなかったから

          しばらくそのままにしておこうかなとも考えました



          でも



          ふと 思い立って かたかたとページをめくってみました




          はじめはね 地味かなあって

          もうすこし 色 あったほうがいいかなって 思ったのです


          けれど あとから

          なんだか じわーっときちゃって

          もしかしたら呼びかけに応えちゃったのかも と



          そうして

          ふしぎなせかいがひろがりました


          よこの 動物さんのスペースを

          ぽんっと押していただくと

          ある景色が描かれていきます



          しばし おたのしみくださいませ



          華美ではないけれど おしゃれなデザイン


          植物さんもあったから惹かれたかなあ


          スペースのほうも ペンギンさんとかお馬さんとか観たのですが

          まだ お目にかかっていない動物さんもいます




          どこかで

          空にかえりたい

          土にかえりたい

          海にかえりたい

          なんて 願っていたのかな






          ながく 視ていられたら いい



          奇妙に記憶が蘇っちゃった






          ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村 
          category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

          さくら ほほえむ

          2015.03.31 Tuesday 21:12
          0
            花の ひらくときを 毎年

            予想してくれるのはいいけれど


            ちょっぴりちくっと痛くなるこの季節



            嗚呼 そうしてひらいた さくらたち




            おんなじタイミングかなあ

            そっちもきれいに咲いているかな





            まえはね あんまり種類とかしらなかったし 気にもしなかった

            それに 仕事の関係だけで過ぎ去ってしまうような時間だったから



            感慨もなく むしろ

            季節をどこか遠ざけてたみたいで





            しだれ桜は 外観にひかれるものが ある


            ほかの うすいピンクのものも きらいではないけれど





            しろくて やはらかな

            ふわり とほほえむ


            あなたの笑顔に似た あのさくらが 


            いちばんすきだな







            ふたたび廻ってきた 春のあしおと




            わたしは元気だよ



            また 逢おうね






             ブログランキング・にほんブログ村へ
            にほんブログ村
            category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

            ひさしぶり

            2014.09.19 Friday 12:07
            0
              何年か前から 眼鏡をつくろうと お店を調べていたりした

              しかしながら このところの流行なのか 小さめのフレームというのになじめなくて

              急ぎではないからそのままになっていた


              何せ相当の年数経ってるからね 前に眼鏡つくってから

              視力がかなりなもので レンズどうしても厚めになるんだ

              いわゆる牛乳びんの底のような感じ



              ところがふとしたきっかけで つくった

              家人に便乗して だったのだけど はじめは全然考えてなくて


              お店でフレームをみていて やはり小さいのしかないか とおもい

              ほとんど買わないモードにはいっていたら

              おや とちょっぴり心が動き



              なんかきれいだったのです そのフレーム

              地味なんだけど微妙におしゃれというか


              お店のスタッフさんいはく 年輩者向け みたいなとこで

              たしかにそんな気にはなったけれど 落ち着いた雰囲気もいいかなと


              すすめてくださった人気どころはじぶんとしてはなじめなかったので



              これまでと違った感覚で 新鮮

              気持ちもあらたになってくといいな



              眼というのは 身体の部位で 意外に見落としがちなところだとかんじます

              よほどのことが起きないと お医者さんに行くこともないですよね

              ただ 最近はコンタクトレンズなどの普及によってトラブルも増えているそうです



              定期的に検診を受けられたら はやめの対処もできるんだろうけどね

              なかなかむつかしい

              わたしもいろいろ続いたから よりいっそう眼は大事にしたいです



               
              category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

              日記帖

              2014.07.31 Thursday 16:35
              0
                手帳にちらとメモするだけでも日記のかわりになったりしますが

                正式に日記 というかたちでつけている人はどのくらいなのでしょう


                わたしの印象では こうした記録をされている人は

                書くお仕事の人だったり 何かの分野をきわめている人だったり

                日々の変化に敏感なかた なのかなあと



                記録するに値することがないと 書きにくい

                まして 文字が美しくなかったら 書きづらい とのイメージも



                小学生のころ 学習の一環で日記 というものはありました

                しかしまあ これが書けなくて 毎日うんうんいいながら


                ネタさがしもろくにしなかったので なるだけ 書いたように見せるため

                ノートを小さくして 文字を大きく なんてやってましたね

                まんがのはなしばっかりとか



                あまりいい思い出のない日記 というもの

                ただし人とはふしぎなもので 固定した考えからはずれると 意外に

                もそもそ書いてしまったりと

                ひとさまに見せるものじゃないんだけど 書く効用みたいなのにあるとき

                気付いてから はじめは らしきもの

                内面の整理 言えなかったことば 言おうとしていること

                そうしたことを書き連ねるのを許可して以降

                いつのころからか 普通のノート だったのが 日記帖に変貌し



                徐々に じぶんにとってたいせつなことや わすれたくないことがふえていく




                それもある意味 しあわせなことなのかもしれないね





                書くことが減っているから しかたのないことなんだろうけど

                もうすこし 書きやすい雰囲気の かわいい きれいな 日記帖

                多くしてくれないかなあ




                けっこう切実な要望です


                 
                category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

                Wolf

                2014.06.09 Monday 13:34
                0
                  何か 突如



                  ふうっと意識にのぼってきてたんだ

                  信仰 とかの関係もあるのか 生命の循環

                  自然界のおきて


                  そうしたものから 気になったんだろうか



                  日本にはいま オオカミはいない

                  故に神秘や謎を感じて 関心をもつこともある といわれる


                  それも一理 あるのかもしれないけれど

                  もしかしたら 境界を接したすぐそばで

                  みえないだけで 異界から見つめる

                  守護するもののなかに いるんじゃないかって


                  きょうだいにちかいような 彼らの一族が



                  懐かしさのようなものがあって しりたくなった

                  そうした側面も

                  なので 関連書籍をいくつかピックアップしたのはいい

                  だけど 予定より増えそうな


                  いろいろあって よほどのことがないかぎり

                  中身を見ずに買うことはしないようにしているのに

                  今度はたぶん 買っちゃいそうだと

                  書店さんのサイトで詳細とにらめっこしながら思案中


                  そんなわたしは 買っておいたイルカの本に

                  着手したところです



                   
                  category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

                  世界の美しい飛んでいる鳥

                  2014.04.26 Saturday 17:35
                  0
                    澤井聖一
                    エクスナレッジ
                    ¥ 3,456
                    コメント:奇妙に鳥 が気になっていたところにあらわれた広告より調べた めずらしく評判もちょっぴり意識して しかし美しさに負けた

                    羽根 とか 翼 とか すごく気になり

                    なにかの鍵 みたいになってたんだね

                    そんなところに発見 な一冊



                    写真集って意外とかさむから めったに買わないんだけど

                    はじめ 単行本くらいのサイズだと思ったんだな なぜか

                    そして実際にしらべて大きさはかってみると

                    これ本棚にはいるのかって疑問に思いつつ


                    でも 図鑑じゃなくて 生きてる感じの漂う

                    こういう写真って なかなかみられないんじゃないかと

                    何より 飛んでいる しかも美しい

                    というフレーズにひかれて



                    実物はたしかにおっきかった

                    本棚ぎりぎり


                    あるかたの意見ではあまりお気に召さなかったようで

                    その感覚も理解できた

                    ただ 本の主題みたいなのが そちらと合致しなかったんだろうなと


                    写真集もいろいろだしね



                    飛んでいる 色彩豊かな鳥たちをみてみたかったわたしには

                    わかりやすいものだったと思う

                    何せ厚みあるから 簡単におわらないのだ



                    それにしても 世界はひろいのな

                    しらないせかいはいっぱいある


                    人間以外の生き物について考えるとき

                    じぶんがそこにいたらどう生きるんだろうって

                    ふと 視点が変わってみえたりする



                    どこかのせかいで 鳥だったこと

                    あったのかな




                     
                    category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

                    和膳

                    2014.04.09 Wednesday 17:17
                    0
                      あら なにかいい感じ


                      めずらしく CMでとまっちゃった


                      薬師丸ひろ子さんが出てらしたのです

                      しかも 和服姿


                      ナレーション効果もあり なのかなとも思うのですが

                      ふと おねえさんをみるようで

                      ねえねえ となつきたくなってしまったわたし



                      ひろ子姉と談笑しながらお食事がしたい

                      などとかなり真剣におもわせた稀有なCM



                      でも 実はわたし 

                      ビールがのめないんですね

                      お料理もっぱら食べるほうでもあるし



                      のめないけど ビール美味しそうにのむひとは

                      すきだな

                      ごはんをしあわせそうにたべるひともね



                      ひろ子さんの和装はとても素敵



                      和膳って なまえがいいな

                      ビール好きなかた ためしてみては いかがでしょう



                       
                      category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

                      PR
                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      Live Moon
                      にほんブログ村
                      日本HP Tord Boontje ブログパーツ
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM