逢えて倖せ

2017.01.31 Tuesday 22:18
0

     

     

    JUGEMテーマ:独り言



    もしも あのとき

     

     



    ふりかえると えらばなかった道を思う

     

     



    その道を通れば

     


    別の場所に出たのだろうけど

    さらに向こう側にいくつもの道が分かれていて




    楽な道のりじゃなかった

    まわりの人は こっちがいいと 別のルートを用意したり

    違う方法を示そうとしてくれた

    人からみれば いつだって愚かな選択だったのかもしれない


    だけど


    わたしには苦しみしかなかった


    羅針盤はずっと

    異なるものに振れていたのに

    疎まれたり 突き放されたりするのがこわくて





    おかしな奴だと思われたとしても

    じぶんを殺して 偽っては生きていけない

     

     

    いま思えば

     

     

    この道は えらばなかった道から繋がってきた可能性もあると

     

     

    まったく違った道筋じゃなく

     

    魂が望み 願い 祈り続けて導かれた

     

     

     

    だってわたしはあなたに逢えたから

     

     

     

    それこそが奇跡で

     

     

     

    なにより愛おしい

     

     

     

     

     

    せかいにこんな

     

     

    たくさんの色や光 音があふれ

     

     

    あざやかないのちが息づいているなんて

     

     

     

     

     

    ふたりになるまでしらなかったんだ

     

     

     

     

     

     

     

     

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    category:しあわせ | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

    ひつじ

    2016.12.05 Monday 13:40
    0
      楪 蒼朋
      (2004-06)
      コメント:いきること 愛すること 信じること いまここに在ること いのちについて 時折 そうしたものに想いを寄せ 踏み出す一歩をたしかめる

      JUGEMテーマ:読書

       

      羊 という漢字のなりたち

       

      そこに含まれる意味として 神様への捧げもの

       

      といったものがあり

       

      それが ゆたかさに繋がっていると

       

      なにかの本で読んだ

       

       

       

       

      あまり ドラマも映画も観ないのですが

       

      いつのころからか

       

      じんわりと きれいだなって感じて

       

      氣になっているひとがいました

       

       

       

      吉田羊さん

       

       

      なんだかあっという間に 話題のひとになっていますね

       

      ひろい分野でお目にかかれるのは嬉しい

       

      ただ お仕事が忙しすぎて 体調をくずされたと聞き

       

       

      さまざまなしがらみで大変なことになっているのではと

       

       

       

      羊さんのドラマを 観ています

       

      めずらしいことですけど お医者さんの話で

       

      なんとなく人物やストーリーが氣にかかってしまったので

       

       

       

       

      途中 予測があたってしまい

       

      橘先生の娘さんがすでに亡くなっているとわかったとき

       

      じぶんのことでもないのに

       

      心が痛かった

       

       

      先週の お墓参りのシーンを観ていて 思いだしたこと

       

       

       

      姿はみえない からだは ここにない

       

      だけど こころは

       

      魂はきっとそばにある

       

       

       

      わたしには こどもはいない

       

       

      だれかをうしなったとも 言い難いかもしれない

       

       

       

      それでも

       

       

       

      いっしょに 生きていたかったひとはいる

       

       

       

       

       

      ずっといっしょだよ

       

       

       

      橘先生のことばを じぶんにかさねてみてた

       

       

       

      あの 物語にも

       

      同じような場面が あったな

       

       

      主人公も 橘くんに なってたね

       

       

       

       

      ドラマを通して 羊さんをおもいながら

       

      いろんなことがうかんでた

       

       

       

       

       

      美のなかにも 羊ってはいってるんだ

       

       

      漢字のこと よくしらなかったから通り過ぎていたけれど

       

      それ以来

       

      どこかで意識が変わっていくのをかんじてる

       

       

      価値観 概念

       

      美について とらえかたは色々

       

      かたちも一律じゃない

       

       

       

      ならば

       

      じぶんなりの ゆたかさを湛えて

       

       

       

       

      いのちの煌きを

       

       

      元氣のかけらを羊さんに届けられたらなあ

       

       

      なんておもったのでした

       

       

       

       

       

       

       

       

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

      くじら

      2016.11.22 Tuesday 12:16
      0

        JUGEMテーマ:独り言

         

         

        来年が ある意味たいせつな節目かなと

         

        氣分をかえてみることにした

         

         

         

         

        読んだ本で いろんな説によってつくられたイメージに

         

        ほんろうされてると感じ

         

         

        あんまり影響受けてるつもりなかったけれど

         

        あれま と笑いがこみあげて

         

        今までやらなかったこと やろうかと

         

         

         

        すきなもの それにもっと

         

        素直になっていいよね

         

         

         

        そうして探しものをすると

         

        なんと おやおや なものに出くわし

         

         

         

        こっちの意図を かなり先読みされたような

         

         

         

         

        はじめ狙ってた情報じゃなかったんだよね

         

        ただ 結果的に しらなかった素晴らしいものに出合えたから

         

        天意(あい) にみちているのだなあって

         

         

         

         

         

        遊び心いっぱいの おっきなお財布に

         

        どきどきわくわくしています

         

         

        くじらがモチーフになっているのです

         

        お店のトレードマークにもなっているみたい

         

         

        デザインのおもしろさだけでなく

         

        品質にもこだわっていらして

         

        ものづくりの愛情や熱意が伝わるよう

         

         

         

        海との関連もあるのかな

         

         

        港町 ならではかもしれません

         

         

         

         

         

        だいすきな あか あお

         

        そして しろと はだいろ

         

         

        やはらかな 色合い

         

         

        氣持ちもおだやかでいられそう

         

         

         

         

        神戸は

         

        おとうさんの 縁があった場処

         

         

         

         

         

         

        あなたにとっては

         

         

        どんなまち なんだろう

         

         

         

         

         

         

         

        いっしょに いってみたいです

         

         

         

         

         

        あかりをともしてゆける 時空へ

         

         

         

         

         

         

         

         

        ブログランキング・にほんブログ村へ
        にほんブログ村

        天宮 玲桜
        ¥ 1,512
        (2016-08-12)
        コメント:玲桜さんは どんなかたなんだろうと想いをはせ 歩みを進めています この本で玲桜さんと出逢えてうれしかったです

        category:しあわせ | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

        だれかの星

        2016.10.30 Sunday 20:33
        0

          JUGEMテーマ:独り言

           

           

          星にもいろいろあって

           

          温度で 色がちがうって 習ったかな

           

           

          あんまり憶えてないや

           

           

           

          特別なひとを 星に見立てること

           

          してますか

           

           

           

           

          じぶんが たぶん

           

          かがやきとか いろとかに たとえようがなくて

           

          そうしたもの もってるひとに

           

          あこがれてたとこ あったんだ

           

           

           

           

          あるとき ともだちがいった

           

           

          あなたに あこがれてたんだよって

           

           

           

           

          なんの取り柄もなく

           

          つまんないって おもってないかな と

           

          なんで いっしょにいてくれるんだろうって

           

          ずっとかんじてた

           

          わたしのほうが ともだちの

           

          手先の器用さや 面白さを

           

          いいなあって一方的に思ってたんだと

           

           

           

           

          じぶんのことが すきじゃなかったから

           

           

           

          だけど だれかをすきになったら

           

          そんなじぶんがすきになれるかもしれない

           

           

          どこかで そういっていたひとが

           

           

           

           

           

          わたしの星は 歳をかさねるごとに ふえていきます

           

           

          きらきらだったり ぴかぴかだったり

           

          ぬくもりが伝わるような じんわりの灯 だったり

           

           

          うつくしい いろどり

           

          ほんわか ふわふわ

           

           

           

          いちばん星は 突然降ってきました

           

           

          はじめはまぶしくて よくわからずに

           

           

          そのうちに

           

          独特の色と温度を帯び

           

           

          なにより

           

          しあわせをたくさん 運んでくれます

           

           

           

           

           

          わたしが迷わずに歩けるよう包んでくれる光

           

           

           

           

           

          想うことでまもることのできるエネルギーが

           

          かすかに宿るなら

           

           

           

           

           

           

           

          星になってすべてを照らしたい

           

           

           

           

           

           

           

          せかいのいのちが咲きますように

           

           

           

           

           

           

           

          ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村

           

          category:たいせつなもの | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

          ハートがいっぱい

          2016.10.10 Monday 17:30
          0

            最近はあんまり手紙を書かなくなったから

             

            記念切手をシートで購入することはほとんどないのですが

             

             

            それでも郵便局へ行くと

             

            記念切手発売予定のポスターを見てしまうわたし

             

             

            顔見知りの局員さんからはよく声をかけられます

             

             

            じいっとみてるから

             

            買うのかなあって 思うのでしょうね

             

             

             

             

            特に さがしたわけではないけれど ふと

             

            視界にはいってしまい 氣になったデザイン

             

             

            近づいてみると

             

            簡易生命保険創業100周年 とあり

             

             

             

            ハートがたくさんだったので

             

            きれいだなあっておもっちゃったんです

             

            色彩もね

             

             

             

             

            生命の中心 心臓部

             

            そこからハート とか

             

            こころが受け継がれる とか 

             

            なのかな

             

             

            デザインについて ちょっとのぞいてみたら

             

            生命保険の 安心や幸福 成長のイメージを

             

            ハートに託したもの だと

             

            ええと シートに 100個

             

            ハートがあるのだそうです

             

             

             

             

             

            かっちゃった。。。。

             

             

            ふたつにしようかとも思ったんだけどね

             

            ひとつ 保存用 なんて

             

             

            さすがに実際は とっとくより届けたいなって

             

             

            1シートにしました

             

             

             

            簡易生命保険のイメージカラーがあお と書かれてあったっけ

             

             

            むかしはちょっぴり 暗い印象あって

             

            あおって苦手だったのですが

             

            じぶんが こころとからだのバランスくずしてから

             

            魂のこえを受けとめるように

             

            あおいろが 浸透していきました

             

             

             

            そらのあお

             

            うみのあお

             

             

            そこへ 融合する 調和する

             

             

             

             

             

            母性のいろ ときいたことがあります

             

             

            あいのいろ

             

             

            だから 落ち着くのかな

             

             

             

            ゆっくりと  ていねいに  時間をかけて

             

             

             

            ハートを  たましいを  届けたい

             

             

             

             

             

             

            手紙を したためるのが たのしみになりました

             

             

             

             

             

            いかがおすごしですか

             

             

             

             

             

             

             

            ブログランキング・にほんブログ村へ
            にほんブログ村

            category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

            PR
            Calender
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>
            Live Moon
            未来への時を刻む
            結婚レシピ
            にほんブログ村
            日本HP Tord Boontje ブログパーツ
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM