怖いけど近づきたい

2017.04.30 Sunday 17:34
0
    トーン テレヘン
    新潮社
    ¥ 800
    (2016-06-30)
    コメント:これから読みます 購入してきたところで。。。ゆっくり この時空に浸りながらかんじたい あったかいものを大切に育てられたら

    JUGEMテーマ:本の紹介

     

    どこでみたっけ

     

     

    どっかでみたんだよ この本

     

    けどそんときはあまりに切実すぎたか

     

    読めるかなって 自信なくて

     

    手にするのをやめた

     

     

     

     

    じゃあ いまならいいのか

     

    ほんとはよくわかんない

     

    ただ 読んだ人の意見とか感想とかみていると

     

    じぶんにはどんなふうに響くのか確かめたくなった

     

     

     

     

    人間が こわい

     

     

    はじめは 他人が とおもっていたけれど

     

    実は じぶんのこともわからないだらけだから

     

    本人のことも 含んでいるかもしれない

     

     

    といって

     

    だれとも関わらずにはいられないよね

     

     

     

    ともだち は どうだったんだろう

     

     

    わたし へんなやつだったから

     

    いっしょにいてくれる不思議さもかんじながら

     

     

    その時空は とてもたのしかった

     

     

     

     

    いまでも だれか に接することが

     

    得意なわけじゃなく

     

    性格が特別変わったのでもない

     

     

    どうしよう どうしよう どうしよう

     

     

    どきどき ばくばく 

     

     

    恐怖と 歓喜と

     

    行ったり来たり

     

     

     

    なので

     

    物語の はりねずみの

     

    心理状態 こころもよう

     

     

    決して笑えないのだ

     

     

    以前よりなんぼかましになってたとしても

     

     

     

    さらにやっかいなことに

     

    近年は こもりがちな性分のくせに

     

    氣になってしかたのない

     

    不可解な感覚が 存在が生じてきていて

     

     

     

    離れたほうが楽かもしれん 

     

    でも

     

    それじゃあかんような

     

     

    この世に生まれた課題なのか

     

     

     

    沈んだり浮いたりしながら

     

    最適な距離を探ってる

     

     

     

     

     

    唐突にかんじたこと

     

     

    こわい がつよくあらわれるのは

     

     

    それだけ

     

     

     

    すき がふかいとこまで達してるのかも

     

     

     

     

     

    おかしな言い方だけど

     

    人間って 矛盾と葛藤だらけの生き物で

     

    昔はそんなん耐えられんって

     

    帳尻合わせないかんと考えてたふしあり

     

    だったのが

     

     

    今は

     

     

    まんまでええかな と

     

     

    いくぶん散らかし放題

     

    ととのってなくてもええやん

     

     

    そんなふうに

     

     

     

    そういうじぶんもけっこう氣にいっている

     

     

     

     

     

    あしぶみしたっていい

     

    あとずさりしたっていい

     

     

    ほんのちょっぴり 踏み出してみる

     

    そうやって だんだん

     

    遠くが近くにやってくる

     

     

     

    世界も他者も関係なく

     

     

    あなたの速度で わたしの速度で

     

     

     

     

     

     

    よんでくれてありがとう

     

     

     

     

     

     

     

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

     

    category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

    はるになれば

    2017.03.26 Sunday 12:30
    0

      JUGEMテーマ:異界空間

       

       


      わかれ と であい

      その 象徴


      日々のあわただしさで

      うまれた日は意識にのぼらず



      あったのは

      貴きひとの 存在




      そのうち

      うしなわれるものがまし

      かなしみはつのる


      さりとて

      きらいにもなれず





      なんのために いるのか



      ほんとうは どこかで


      わかっていたんだ



      いつか


      あなたをみつけると


      そして


      わたしを みつけるのだと

       

       

       

       

       

      奇妙な反応

       

       

      おかしな感情

       

       

       

      おそれ と いとしさ

       

       

       

       

      避けては出くわす

       

      不可思議な廻り合わせ

       

       

      はなれず はなさず

       

      時に向きあい

       

      同じ この季に

       

      うまれかわる

       

       

       

      あらたな命

       

       

       

       

       

       

       

       

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      category:うた | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

      和文 wabumi

      2017.02.26 Sunday 11:22
      0

        JUGEMテーマ:独り言

         

         


        しらなかったこと


        地域が限られていたから新聞にも載ったのかどうか


        たまたま別の件で調べものをと

        日本郵便の関連ページへ行きついて



        昔ほどは切手や葉書 買わなくなったから

        記念切手の情報も詳しくなく

        局のポスターなんかでぼんやり見るだけになってた

         

         

         

         

        わぶみ かあ。。。

         

         

         

         

        氣になってページを見てみると

         

        全国で販売されているものではなかった

         

         

        限定販売 となると

         

        特殊ルートしかだめなんだ

         

        ちょっとがっかり

         

         

         

         

         

        はがきはとってもきれいみたい

         

        手書きを意識したつくりになっているとか

         

         

        その感触 たしかめたいな

         

         

        もっと てがみがすきになるかもしれない

         

         

        万年筆も ていねいに使いたいし

         

         

         

         

        たくさんは買えないけど

         

         

         

         

         

        きもちをのせたい

         

         

         

         

         

        どうしようかな。。。。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        ブログランキング・にほんブログ村へ
        にほんブログ村

        category:ことのは | by:樹  itsukicomments(2) | - | -

        逢えて倖せ

        2017.01.31 Tuesday 22:18
        0

           

           

          JUGEMテーマ:独り言



          もしも あのとき

           

           



          ふりかえると えらばなかった道を思う

           

           



          その道を通れば

           


          別の場所に出たのだろうけど

          さらに向こう側にいくつもの道が分かれていて




          楽な道のりじゃなかった

          まわりの人は こっちがいいと 別のルートを用意したり

          違う方法を示そうとしてくれた

          人からみれば いつだって愚かな選択だったのかもしれない


          だけど


          わたしには苦しみしかなかった


          羅針盤はずっと

          異なるものに振れていたのに

          疎まれたり 突き放されたりするのがこわくて





          おかしな奴だと思われたとしても

          じぶんを殺して 偽っては生きていけない

           

           

          いま思えば

           

           

          この道は えらばなかった道から繋がってきた可能性もあると

           

           

          まったく違った道筋じゃなく

           

          魂が望み 願い 祈り続けて導かれた

           

           

           

          だってわたしはあなたに逢えたから

           

           

           

          それこそが奇跡で

           

           

           

          なにより愛おしい

           

           

           

           

           

          せかいにこんな

           

           

          たくさんの色や光 音があふれ

           

           

          あざやかないのちが息づいているなんて

           

           

           

           

           

          ふたりになるまでしらなかったんだ

           

           

           

           

           

           

           

           

          ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村

          category:しあわせ | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

          ひつじ

          2016.12.05 Monday 13:40
          0
            楪 蒼朋
            (2004-06)
            コメント:いきること 愛すること 信じること いまここに在ること いのちについて 時折 そうしたものに想いを寄せ 踏み出す一歩をたしかめる

            JUGEMテーマ:読書

             

            羊 という漢字のなりたち

             

            そこに含まれる意味として 神様への捧げもの

             

            といったものがあり

             

            それが ゆたかさに繋がっていると

             

            なにかの本で読んだ

             

             

             

             

            あまり ドラマも映画も観ないのですが

             

            いつのころからか

             

            じんわりと きれいだなって感じて

             

            氣になっているひとがいました

             

             

             

            吉田羊さん

             

             

            なんだかあっという間に 話題のひとになっていますね

             

            ひろい分野でお目にかかれるのは嬉しい

             

            ただ お仕事が忙しすぎて 体調をくずされたと聞き

             

             

            さまざまなしがらみで大変なことになっているのではと

             

             

             

            羊さんのドラマを 観ています

             

            めずらしいことですけど お医者さんの話で

             

            なんとなく人物やストーリーが氣にかかってしまったので

             

             

             

             

            途中 予測があたってしまい

             

            橘先生の娘さんがすでに亡くなっているとわかったとき

             

            じぶんのことでもないのに

             

            心が痛かった

             

             

            先週の お墓参りのシーンを観ていて 思いだしたこと

             

             

             

            姿はみえない からだは ここにない

             

            だけど こころは

             

            魂はきっとそばにある

             

             

             

            わたしには こどもはいない

             

             

            だれかをうしなったとも 言い難いかもしれない

             

             

             

            それでも

             

             

             

            いっしょに 生きていたかったひとはいる

             

             

             

             

             

            ずっといっしょだよ

             

             

             

            橘先生のことばを じぶんにかさねてみてた

             

             

             

            あの 物語にも

             

            同じような場面が あったな

             

             

            主人公も 橘くんに なってたね

             

             

             

             

            ドラマを通して 羊さんをおもいながら

             

            いろんなことがうかんでた

             

             

             

             

             

            美のなかにも 羊ってはいってるんだ

             

             

            漢字のこと よくしらなかったから通り過ぎていたけれど

             

            それ以来

             

            どこかで意識が変わっていくのをかんじてる

             

             

            価値観 概念

             

            美について とらえかたは色々

             

            かたちも一律じゃない

             

             

             

            ならば

             

            じぶんなりの ゆたかさを湛えて

             

             

             

             

            いのちの煌きを

             

             

            元氣のかけらを羊さんに届けられたらなあ

             

             

            なんておもったのでした

             

             

             

             

             

             

             

             

            ブログランキング・にほんブログ村へ
            にほんブログ村

            category:ぽつり ぽつり | by:樹  itsukicomments(0) | - | -

            PR
            Calender
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << May 2017 >>
            Live Moon
            未来への時を刻む
            結婚レシピ
            にほんブログ村
            日本HP Tord Boontje ブログパーツ
            ほたる。。。

            集まれホタルさんブログパーツ

            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM